読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいはたからばこ

シンプリスト。大好きなものに囲まれた、宝箱のような人生を送りたいと思っています。

気づけばモノにあふれている。

机、本、洋服、調理器具、ガジェット、雑誌、バッグ、食料品、お菓子、、、、

明らかに消費しきれないだけのものが、この部屋に溢れている。

愛したものだけを、愛したいと思った。

人を愛するのはある意味でわがままだけど、物はそうじゃない。

手元にのこったわずかばかりのアイテムたちだけを、精いっぱい愛そう。